BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コワーキングスペースの使い方
  4. フリーランスがコワーキングスペースを使うメリット

フリーランスがコワーキングスペースを使うメリット

近年急速に拡大している「コワーキングスペース」

雑誌やテレビで取り上げられる機会も多く、皆さんも名前を知っているのではないでしょうか?

コワーキングスペースは基本的にどんな業種の人でもメリットが受けられるのが特徴です。

例えばサラリーマンであれば、副業がばれにくく家以外のスペースで仕事が出来たり、主婦であれば託児所が併設してあるコワーキングスペースもあり、仕事に集中ができるなど業種によって様々なメリットを受けることが出来ます。

そしてコワーキングスペースを使う業種の代表格として挙げられる「フリーランス」もまたコワーキングスペースのメリットをたくさん受けることが可能です。

今回はそんなフリーランスがコワーキングスペースを使うメリットについて紹介していきます。

●こんな人に読んでほしい記事です
・フリーランスのコワーキングスペースの具体的な有効活用方法を知りたい方
・会社に属しながらも「このままではいけない」と現状に対しどこか不安や危機感があり独立を考えている方

フリーランスがコワーキングスペースを使うメリットは?

フリーランスがコワーキングスペースを使うメリットは以下の4つが挙げれます。

1.自分の仕事場を確保できる

2.様々な業種と出会いがある

3.仕事場を全国各地に持つことができる

4.孤独を感じない

一つずつ解説していきます。

1.自分の仕事場を確保できる

フリーランスはサラリーマンと違い、会社に出社する必要はありません。自宅やカフェなど自分の好きな場所で

自分の好きな時間に働けるのが特徴。

しかし「どこでも働ける」反面「自分で仕事場を確保する」必要があります。

カフェで働くのは快適ですが、毎回席が必ずとれるわけではありませんし、周りの騒音で集中できない事も珍しくありません。

またクライアントとの対面会議で会議室が必要になったり、コピー機を頻繁に使うケースもあり、カフェではカバーできない部分も発生してきます。

その点コワーキングスペースであれば、仕事に関連するインフラ周りがしっかりと整備されており、自分はパソコン一つを持っていくだけで問題なく仕事ができます。

プランによっては固定席を用意したり、個室を借りることも可能です。

またコワーキングスペースは交通の便が良い場所に建てられていることが多く、事務所として借りるなら数十万円かかる場所でも数万円で借りること可能です。

コワーキングスペースはフリーランスにとって非常に良い仕事場といってもよいでしょう。

2.様々な業種と出会いがある

会社勤めの場合は自然と取引先ができ、多くの人と関わることが出来ます。

しかしフリーランスの場合はそうはいきません。自分で積極的に出会いを求めないと人と関わることはできませんし取引先もできません。

コワーキングスペースを利用すれば、様々な業種の人と出会えますので、フリーランスの方も多くの方と関りを持てます。

自分の仕事以外の業種と関わる機会はあまりないため、コワーキングスペースは非常に貴重な出会いの場。

他業種と関りを持つことで今までと違ったアイデアが生まれ新しい仕事が生み出されるパターンも珍しくありません。

出会いが少ないフリーランスはコワーキングスペースを活用して人脈を広げていきましょう。

3.仕事場を全国各地に持つことができる

フリーランスの中には、家を持たず旅をしながら働く人もいます。そういった人たちは家や仕事場を持つことはなく自由気ままに移動します。

しかし旅を続けている人もどこかのタイミングで仕事をしなければなりません。

知らない土地で仕事に集中できる環境を見つけるのはなかなか大変。

そういった時にコワーキングスペースを利用するといいでしょう。

コワーキングスペースは上述した通り、仕事に関するインフラがすべて整っているため、安心して仕事に集中ができます。

また1日だけ利用ができる「ドロップインシステム」や大手コワーキングスペースチェーンの場合、会員になれば全国各地にある系列店を利用できるサービスもあります。

安心して仕事ができる環境が整っているため、旅をしているフリーランスの方はコワーキングスペースを有効活用しましょう。

4.孤独を感じない

フリーランスになり一人で仕事をすると「孤独感」に襲われる人も少なくありません。会社員であれば会話をしなくても周りに人がいますしお昼ご飯を同僚と過ごすなど少なくとも他者との関りを持つことが出来ます。

しかしフリーランスの場合、会社がないため一人で働くことが多く、会話をするのは家族だけというケースも少なくありません。

一緒に働く人がいないというのは想像以上に厳しく精神的に病んでしまう人も多くいます。

コワーキングスペースを利用すれば、会話がなかったとしても周りは働いている人たちなので孤独を感じずに仕事に打ち込むことができます。

またコワーキングスペースは交流を促している所が多く、初めてあった人でも仲良くなる機会がたくさんあります。

孤独を感じて仕事に打ち込めなかったら本末転倒。コワーキングスペースを利用し、多くの方と交流していきましょう。

フリーランスはコワーキングスペースを有効活用しよう

フリーランスはコワーキングスペースを利用するメリットが数多くあります。ここに記載されているメリット以上のものがコワーキングスペースにはあります。

興味がある人は1日だけ利用できるドロップインを活用して体験してみてはいかがでしょうか?コワーキングスペースの魅力に気づけるかと思いますよ。

関連記事