BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コワーキングスペースの使い方
  4. 高校生がコワーキングスペースで勉強することがオススメな3つの理由

高校生がコワーキングスペースで勉強することがオススメな3つの理由

こんにちは!
エニシア高松インテリジェントパーク店の児玉尚武です。僕も高校受験、大学受験と激烈な競争を経験してきたのでテスト勉強や受験に向かう高校生の気持ちはよく分かります。自身の体験も踏まえた上で本日は高校生が勉強するための環境としてコワーキングスペースを活用することのメリットを紹介したいと思います。

今の時代にもはや「対面授業」は必要ないため

昨今では授業を行わない塾なども流行っています。安価で良質な参考書に簡単にリーチでき、全国トップクラスの講師の授業をオンラインのYouTubeやスタディサプリを通じて受けられるようになったためです。ただでさえ勉強、部活、学内行事に忙しい高校生が教え方がイマイチであったり、自分と相性の良くない先生の授業を冗長的に聞く暇はありません。オンライン授業と参考書を用いたこの形こそ新時代のスタンダートであると言えます。高校生は日中学校で強制的に前時代的な黒板を使った授業を強制的に受けさせられ、放課後(愛知県の方便で授業後の意)まで同じ形式で強制に授業を聞かされては復習が追いつかず消化不良になってしまいます。

ペースが早い子は授業に退屈し、遅い子はついて行けず置いてけぼりになる。ITがこれだけ普及したにも関わらず教育の形態はもう100年以上も変化しておりません。勉強は予習→講義→復習のプロセスを経ることで知識を定着させますが、現代の子たちには復習のための自習環境や自習時間が足りず困っているのです。そこでコワーキングスペースを活用することでこの問題を一気に解消することができます。なぜならコワーキングスペースには静かな自習スペースや無料のドリンクサービスの他に高速Wi-Fiまで備わっているからです。

カフェやファミレスで勉強することと比べると、圧倒的にコストパフォーマンスが良いため

自宅では家族構成やWi-Fiなどによる環境の個人差が出るほか、ベッドや漫画などの誘惑が多く他人の視線もないためなかなか勉強に集中できません。(少なくとも僕はそうでした💦)では仮に1ヶ月に20日間どこかのカフェやレストランで勉強するとなった場合を想定してみましょう。お店でドリンクを注文するだけでも1回で500円ほど、食事なども含めれば平均1000円程度はかかります。1ヶ月で20回通えば、ひと月で1万円〜2万円というコストがかかる計算になります。

一方でコワーキングスペースでの利用の場合は、自由に使い放題でフリードリンクなども飲み放題のうえ、通信環境や複合機など様々な設備が整っていて、月額5000円以下で利用できるという圧倒的なコストパフォーマンスを誇ることが多くの学生が利用しはじめている理由の一つです。

子供の集中できる学習環境を提供するために、受験期などではむしろ率先して契約をしているご家庭も多くみられます。さらにファミレスなどで勉強することと比べ、参考書を置くためのロッカーも完備しているほか会員制でセキュリティや設備も整っておりコストも抑えられるコワーキングスペースでの勉強というのは応援してもらえることが多いのです。

エニシア高松インテリジェントパークには税込月額4928円とお値打ちな学生割引プランが用意されております。塾に通わせるよりも何倍もお値打ちに良質なお子さんの学習環境を手に入れることができれば親御さんとしてもこれほどありがたいことはありませんよね。

モチベーションの高い環境で勉強できるため

コワーキングスペースには資格取得や起業、副業などを目的とした通われることが多く、彼らの多くは意識やモチベーションが高いです。僕がコワーキングスペースを経営していた頃は17時以降は受験生と資格取得に励むサラリーマンの方が黙々と勉強しておりました。そんな中で勉強すれば自然と身も引き締まりますよね。またエニシア高松インテリジェントパーク店は15歳以上という年齢制限があるため子供が騒ぐこともありませんし、オーナーやスタッフが一人ひとりの身元をしっかりと把握しておりスタッフの常勤体制をとっているため監視、監督がしっかりと行き届いております。

いい意味で緊張感を持った環境で勉強に取り組むことができるコワーキングスペースは今後仕事環境だけでなく、高校生の勉強環境のスタンダードにもなっていくかもしれませんね。

【四国最大級のコワーキングスペースエニシア高松インテリジェントパーク店】

関連記事